就活生のみなさまへ 動画で綴るメッセージです

みずき福祉会へようこそ!
~ スタッフからのメッセージ ~

2018年春に、新任スタッフ研修にて贈られた先輩スタッフからのメッセージです。先輩として新しいスタッフの方をどうお迎えするか、そして、職場では何を目指していくのかを、みずき福祉会を代表してお伝えしています。もしあなたが入職されたら・・・そんなお気持ちで是非ご覧になってください。(2018年制作)

町田福祉園で働く様々な部署のスタッフがそれぞれの視点から、福祉のお仕事への思いをメッセージにまとめました。是非ご覧ください。(2015年制作)

町田福祉園支援スタッフ 茂呂佑希子が入職2年目に綴った、この仕事への思いです。新任から先輩スタッフへと成長していく過程を、自らの心の声としてリアルに語っており、どのスタッフも共感できるバイブル的ムービーとなりました。是非ご覧ください。(2016年4月制作)

遠慮なく、未来をイメージして
夢を創っていきましょう!

新任職員を歓迎
未来を創る力は職場の結束から

労働人口の減少は近未来の厳しい現実です。そのこととは裏腹に、福祉のニーズは急速に増えています。そのことに応えるためにも、いや、現在の事業継続のためにも福祉の仕事に関心を持っていただかなくてはなりません。

私たちは、この仕事の魅力を感じてきたはずです。ご利用される方々の喜びを共感的に受け入れ“しあわせ”を感じています。人は他人との“かかわり”の中に自らの存在の意味・価値を見出します。意識をしなくても... これまで声にしてこなかったことも、意識してこなかったことも、見てこなかったことも“魅せる”ことが必要になってきます。その行為こそが、私たちの仕事のアイデンティティーの確立や仕事の価値、存在することの証明となります。この時代をどう捉え、何を成すかで、個々の法人、職場、働く人たちの想いのステージが変わってきます。

有事モードがありふれる中で、“魅せる”こと、未来に向かうこと、夢を語ることは、すり込まれつつある命を軽んじる風潮から命の尊厳を取り戻すことです。

「遠慮なく、未来をイメージして夢を創っていきましょう!」

そのことは、今、大切な“福祉の実践”であると思います。

福祉の仕事を志す方々へのメッセージ

理事長の阿部です。スタッフからはGMと呼ばれています。

実を言えば、私自身偶然入った道ですが、本当にこの仕事をしてきてよかったと思います。

障害者福祉は人生をかける価値がある仕事だと実感しています。

まだまだ未成熟な、福祉社会ですが、いっしょに未来を創っていきましょう。未来はあなたの意思です。

福祉施設はご利用される方にとっては「安全基地」、そこで働く職員にとっては「成長空間」です。

私たちと一緒に「福祉=幸せ」という本来の姿を実現していきましょう。

皆でチルアウト!スタッフ同士で楽しむオフタイムも「幸せ」創りのエネルギーです!

関連ページのご案内

拠点施設のご紹介
写真をクリック

八王子平和の家

東京都八王子市美山町279番地

町田福祉園

東京都町田市図師町971-2

東京都八王子市長沼町1306番地4

お問合せ・ご応募

お問合せ・ご応募はこちらへ

042-793-2819

平日9:00~17:30

社会福祉法人みずき福祉会
@採用ルーム(町田福祉園 内) 

※採用担当が不在の場合や、受付時間中に留守番電話になった場合は、お名前とご用件をお伝えください。折り返しご連絡いたします。