働きがいのある人間らしい仕事の在り方は“福祉”から発信をする必要を感じています。

(2019-3-11)

私は昨年外科の手術をし、現在は2か月に1回の診察を受けています。

2か月に1回のMRIでの診察を米国で行ったとすると、

20万円代の支払いになるといいます。米国の保険料はかなり高いです。

障害者の為の医療費の保障(Medicare)、低所得者の医療扶助(Medicaid

を除くと、徹底した自己責任の社会だといえます。

 

これに対していわゆる福祉国家ノルウェイ・スウェーデン・デンマークは

高負担・高福祉というように医療・教育・福祉の分野は所得に関係なく無料です。

それにもかかわらず、世界競争力年間2012年版によると、

調査対象59か国の内、日本は27位であるのに

スウェーデンは5位となっています。

 

斜陽産業に国家がテコ入れすることはせず、

成長分野に研究開発投資などが行われています。

心理的安全性の大きさも影響しているものと思われ、

必ずしも高負担が国際競争力の低下に直結するものではないことがわかります。

 

米国を代表とする社会システムを自由主義レジームといい、

スウェーデンなど福祉国家は社会主義的レジームといいます。

そしてドイツ・フランスを代表とする保守主義的レジームがあります。

カトリック教会が中心となり、連帯感の強い社会保障制度を守ってきました。

フランスは1980年代から出生率が2を下回ったことを契機に、

子育て支援を本格的に政策努力してきました。

これについては15年かけ成果が出てきたといいます。

 

日本の医療費は米国並み、子育て支援はフランスをかなり下回っています。

皆保険皆年金のある国、命を軽んじない視点、

それぞれのレジームの利点を、どのように組み合わせていくことが、

すべての人にとって最適なのか......

働きがいのある人間らしい仕事の在り方は“福祉”から発信をする必要を感じています。

法人拠点事業所のご紹介
写真をクリック

八王子平和の家

東京都八王子市美山町279番地

町田福祉園

東京都町田市図師町971-2

東京都八王子市長沼町1306番地4

サイドメニュー

お問合せ・ご応募

お問合せ・ご応募はこちらへ

042-793-2819

平日9:00~17:30

社会福祉法人みずき福祉会
@採用ルーム(町田福祉園 内) 

※採用担当が不在の場合や、受付時間中に留守番電話になった場合は、お名前とご用件をお伝えください。折り返しご連絡いたします。