私がもっとも影響を受けたフロー理論の真髄です!(2017-11-08)

「与えるのは自分のため」

 

エネルギーを与えようとすると自身のエネルギーが増すというフォワードの法則があります。

 

通常は認知脳により外界、

 

すなわち他者に依存した生き方を私たちはしているため、

 

もらうことばかりを優先し、

 

ほしいほしい、

 

くれないくれないとノンフロー状態を自ら作り出しているのです。

 

一方、

 

ライフスキルは与えることの価値を大事にしています。

 

与えるから返ってくるとか、

 

見返りがあるから与えるのではなく、

 

与えることそのものが自分自身のためになるからなのです。

 

したがって、

 

フローな人は自ら与える思考で生きているのです。

 

与える思考の3原則はリスペクト思考、

 

チア思考、

 

そしてアプリシエイト思考です。

 

思いやろうと考え、

 

頑張れと考え、

 

ありがたいと考えているのは自らの心にエネルギーを生み出す魔法の思考なのです。

 

自分を大事にしている人は間違いなくこの思考習慣を有し、

 

成果・成功を自ら導く自分づくりをしているのです。

 

 

 

「言葉の力」

 

口に入れる食物で体ができるように、

 

耳に入れる言葉で心ができる!

 

自分を創るのは言葉、

 

意識も言葉。

 

耳に入れる言葉は自分の発する言葉。

 

自分の言葉を大事にしましょう。

 

言葉には力があります。

 

言葉は自分自身でもあります。

 

私がもっとも影響を受けたフロー理論の真髄です!

拠点施設のご紹介
写真をクリック

八王子平和の家

東京都八王子市美山町279番地

町田福祉園

東京都町田市図師町971-2

東京都八王子市長沼町1306番地4

お問合せ・ご応募

お問合せ・ご応募はこちらへ

042-793-2819

平日9:00~17:30

社会福祉法人みずき福祉会
@採用ルーム(町田福祉園 内) 

※採用担当が不在の場合や、受付時間中に留守番電話になった場合は、お名前とご用件をお伝えください。折り返しご連絡いたします。